アクセスカウンタ

わんわんてくてく♪♪

プロフィール

ブログ名
わんわんてくてく♪♪
ブログ紹介
愛犬とのたわいもない日常からブログが始まりましたが、
愛犬は、沢山の思い出を残して虹の橋の向こうへ旅立ってしまいました。
これからは、備忘録としてブログ更新 
zoom RSS

Webで見守り

2017/11/11 21:38
Webカメラを寝室に移動させたので父の様子よくわかります。
こちらの声が父に届かないのが残念ですが、おはよう!と、心の中で挨拶を・・・

画像


8月は体調が悪く、点滴を続けておりました。
9月に入って意識不明になり、救急搬送
脱水&徐脈とのことで、補液して自宅に戻ってきました。

主治医からは
これ以上点滴をしても改善の見込みがないので点滴打ち切りと言われ
服薬も最小限にして、自然にまかせて看取りの時期と告げられました。

1週間2週間とハラハラしながら見守り
半月過ぎ、1か月過ぎ、徐々に食欲も回復傾向に・・・

主治医から「不死身ですね」と嬉しいお言葉もいただきました。

体力・筋力が衰えて寝たきり状態ですが、泣き言一つ言わず
穏やかに頑張ってくれています。







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


インフルエンザの到来

2017/11/08 10:13
インフルエンザ流行のニュースを他人ごとのように思ってのんびりしていましたら…
我が家にもインフルエンザがやってきた

一緒に住んでいる孫が B型インフルエンザに

ほか2人の孫たちは大丈夫かと案じていた矢先
あいついで発熱
おそるべしインフルエンザウィルス

いつもは賑やかな3人ですが…
今日は誰もいないかのように静かです

早く元気になーれ


画像





記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


訴訟最終告知のお知らせ

2017/11/02 14:36
心当たりのないハガキ、届きました。

「総合消費料金に関する 訴訟最終告知のお知らせ」

えー! なに?
ザワザワザワ・・・

ネットで検索
あーらなんだ! 詐欺のハガキだったのね

画像






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


霧ヶ峰 八島湿原

2017/08/27 14:28
信越道、佐久南ICで高速を出て一般道を1時間
八島高原からトレキング開始

画像


曇り空の湿原は歩くのにちょうどよい涼しさ…
エアコンの宣伝「霧ヶ峰〜♪」を思うような爽やかさ

最初に出迎えてくれた花はハクサンフウロ…
フウロの花が3種類集まっているところ発見!
次から次へのお花の種類が多くて。。。感激
画像


湿原を抜けると緩やかなの登りが続きました
ガスがかかたり切れたりするなか、蝶々深山(1835m)目指して…

山頂を過ぎたころ、雨が降り出しました
雨の中の下りは足元が滑ります
転びそうになり ヒヤリ
下りは緊張しながらひたすら足元を見て歩く…
無心になって歩く感覚が、なぜか気持ちがいい!

沢山の種類の花を見て
自然って素晴らしいとまた再認識しました

画像

画像







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


長野県、湯の丸山 レンゲツツジ満喫

2017/07/05 21:35
湯の丸山(2101m)トレッキング
山頂は霧の中でしたが、時々霧がはれ360度の大パノラマの一部を見ることができました。
画像

湯の丸山は、丸くて優しい印象の山
画像

霧の中のレンゲツツジも幻想的で素敵でした
画像


ひたすら登りが続きましたが…
疲れてきたころに山野草が出迎えてくれます
イワカガミ
画像

ウマノアシガタ
画像

マイヅルソウ
画像

ドウダンツツジ
画像

コナシ
画像


ゴゼンタチバナ、コケモモetc.
自然満喫、最高に楽しいトレキングでした

皆さん、ありがとうございました






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


赤城自然園

2017/05/10 00:18
ゴールデンウイーク前
関越、赤城インターチェンジから10分のところにある「赤城自然園」に出かけました。

そこは、木々の緑と山野草が優しく出迎えて、癒しの空間

ヤマシャクヤクが白玉のような可憐な花をつけ、群生しています。
夢のような風景の中に舞い込んだ気分でした。
画像


「キバナカタクリ」 鮮やかです
画像


「シレネアオイ」 見ごろでした
画像


小指の先ほどの小さな花「フデリンドウ」 発見!
画像


傘お化けのような「ヤブレガサ」
画像


「ウラシマソウ」や「マムシグサ」などといった珍しい草もそこかしこ
画像


「ムスカリ」もたくさん集まると素晴らしい!
画像


「キジムシロ」を撮影する私(影)
画像


「ツバメオモト」 高さ15cmほどで真っ白が可愛い!
画像


Nさんには、他にもたくさん名前を教えてもらいました。
今回はメモったので、お花の名前を家に帰ってからも復習できました。

センボンヤリ、カエデガサ、エンレイソウ、ヤマブキソウ、ハシリドコロ etc.
今は覚えているけど、また直ぐに忘れちゃうかも…


返り道に「成田山赤城寺」に立ち寄りました。
別名「シャクナゲ寺」と言われるお寺だそうです。

お寺の広い境内シャクナゲ・シャクナゲ…
たくさんの花を見て「美しい!」の一言です

画像

自然満喫、リフレッシュした夢のような時間
Nさん、皆さんありがとうございました








記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


「櫻の園」お芝居を見ました

2017/04/24 22:46
今回の大宮演劇鑑賞会は、栗原小巻さんが主演の「櫻の園」でした。

お話の舞台は、ロシア
ロシアの土地持ち家に生まれた主人公「栗原小巻」は
慈悲深く、恋多き、世間知らずの領主

いろいろ複雑事情でフランスに住んでいたが
フランスでも事情があり5年ぶりにロシアに戻ったどころから舞台は始まった

楽しい懐かしい我が家か帰ってみれば
家や土地が莫大な借金の抵当になり
今まさに競売になるという

昔、この土地の農民だった男が今は大実業家
そんな人物も登場して、どうなることやら…

栗原小巻さんって、可愛いってイメージがあったけど
舞台の彼女はそんな雰囲気ではなかったなぁ。。。
画像


6月の講演は「からゆきさん」
東南アジアに娼婦として渡った女性のお話のようだ
まじめでちょっぴり重いのかなーなんて・・・私の想像







記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


六万騎山 カタクリの花を満喫

2017/04/23 12:17
六万騎山(ろくまんぎやま)は
新潟県 南魚沼市にある山で標高は320.7m
ハイキングコースが整備されています。

カタクリの群落が見ごろのピークを迎えていました
山全体、まるごとカタクリの花ってな感じでした
画像


頂上まで登りが続く、一気に行くのはきつそうな山道ですが
カタクリの花が登山道を飾ってくれているので
あちらlこちらをキョロキョロ…
画像

Nさんが「ほらここに!」と指し示す先に可愛らしい花が
「ミチノクエンコグサという名前だよ!」と
画像

「この花はタムシバ、日本海側に多いんだよ」と
初めて見るものばかりで感激してしまいました
画像

キクザキイチゲの青花
画像

キクザキイチゲの群生
画像

イワウチハ
画像

エンレイソウ
三つの葉っぱが特徴で花はとっても小さいけど陳としてる
画像


足元ばかり見て歩いていると
Nさんが「桜と雪山が…」と
絵画のような景色、目の前に広がっていました
画像


コシノコバイモ発見!
カタクリの群生に紛れて 楚々と咲いていました



地元の方とのふれあいも新鮮でした
収穫してきた山菜を見せていただきお話しをお聞き出来ました。
地元では「キノメ」と呼ばれている草だそうです。
春を感じさせるツル性の植物だそうで、さっと茹で、納豆と混ぜて食べるとほろ苦くて美味しいとのこと…
画像


里に下りれば、つくしや水仙
画像



帰り道
赤城山西福寺(せきじょうさん さいふくじ)に立ち寄りました

ここは、越後のミケランジェロと言われる幕末の名匠「石川雲蝶」の大作がみられる
Nさんのおすすめの場所です

開山堂は雪からお堂を守るために建物を覆う屋根がかけられ
建物自体重厚で歴史を感じました
画像

中は、凄いの一言
天井、壁一面の力強い繊細な彫刻で圧巻でした
開山堂の中は静寂、外の水音が響きます

外の水辺にはミズバショウが咲いていました
画像


カタクリ・桜・雪山・山野草 etc.
いっぱい遊んで大満足の一日でした

Nさん、皆さん、ありがとうございました












記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


父、ゆるやかに復活

2017/04/10 06:48
退院当初、頭ぼんやりで
それが日増しに覚醒している時間が増え

美空ひばりの歌番組を見て
「いい声だなー」とぼそりとつぶやき
歌を一緒に口ずさんむ 父

うれしい時間を一緒に過ごしています

トイレへも自発的に行く回数が増えてきました
ゆるやかに体力回復しているようです


家での生活が続けられるよう、祈っています

実家近くの公園の桜も満開
画像









記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


架空請求が来たー!

2017/04/09 15:55
携帯に架空請求のSMSメールが届いた!

有料動画閲覧履歴…
未納料金が発生しております。

へー (@@;
初めて見る本物の架空請求だわ

DMMのなりすまし詐欺ってやつだね。。。

記念に画像を取っておきましょう

画像

一瞬ドッキリしたけど、こんなメールは無視・無視







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


父、おかげさまで退院

2017/04/08 14:06
19日間の入院、無事に退院しました。

退院翌日
自分でトイレに行けたので大丈夫!と、喜んだのもつかの間…

失禁しても気にせずベットで寝ているのを発見
リハパンから尿がしみ出てしまいました。

ベットから起き上がる、立ち上がるのも大変そう…

今日は、退院後初めてのデイサービスに出かけました。

疲れて帰って来るとは思いますが
これをクリアしないことには…

フレーフレー! お父さん

画像




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


父の肺炎、ほぼ完治

2017/03/28 15:46
肺炎で入院して10日目
抗生剤の投与もなくなりました。
補液の点滴をしながらベッドでのリハビリをいしています。

サチュレーションがすぐに下がるので、現在はベッドでのリハビリです。

リハビリの先生の話では
サチュレーションに問題なければ、リハビリ-室でのリハビリです

リハビリに対して、あまり意欲てきではないのでこのままでは
自宅にかえって生活するのは厳しいかも…と先生から

もう少しで退院できるかも…

リハビリ頑張ってね!


画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


父、肺炎で入院

2017/03/21 23:05
18日(土)
嘔吐・下痢・発熱で 父が緊急入院

下痢嘔吐と聞いて、ノロウィルス?
それともインフルエンザ?… と診断が出るまで心配

診断は肺炎でした

前日までは変わりなく過ごしていた 父
朝、ヘルパーさんの訪問時に具合が悪いのを発見
ケアマネの判断で即入院

入院時は高熱でぐったり
サチュレーションも低くくて酸素マスク…
口もきけないくらい意識もうろとしていましたが

点滴治療で徐々に熱が下がってくると
少し元気回復、酸素マスクがうっとおしくて外してしまうほどに…

迅速な判断のおかげで、大事に至らずにすみそうです

今日あたり、少し食欲が出てきました
食事介助で、おかゆを少し食べれるようになってきました。

迅速な判断のおかげで、2週間ぐらいの入院ですみそうです
今までの生活レベルまで回復しますように
画像












記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


京都、平安神宮、伏見稲荷

2017/03/13 07:44
平安神宮
1895年(明治28)桓武天皇の平安遷都1100年祭を記念し創建された
大変広々とした神社です
桜の季節は素晴らしいロケーションでだろうなと想像しました
画像



伏見稲荷大社
和服のカップル、海外からの観光客で賑わってます
画像


千本鳥居
朱色の鳥居を通り抜けてくる明るい光をあびながら
ガイドブックにここまで頑張ろうろあった「四ツ辻」まで
ゆっくり40分ほど登りました

伏見稲荷大社の周りには数々の神社の分社がありました
出雲大社、伊勢神宮etc.
画像












記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


京都の食

2017/03/12 16:20
旅の楽しみは食べること…
お麩料理、ゆば料理、漬物、サンドウィッチ

萬治郎で「麩麺天心(ふめんてんしん)」をいただきました

画像右奥の麩麺は、生麩ともち米で作られた
もちもちのつるつる…
素麺のように見えて、食感はうどんみたいでした

麩田楽は期待通り美味しい!
画像



「山とみ」先斗町
茶屋から昭和39年にお食事処山とみに転業
気さくなお店で「おいでやす!」と…
絶品、お漬物盛り合わせ、おばんざい、茄子田楽etc.
画像



「京都さんど」伏見稲荷の近く
自家製食パンでカリッと焼きあげたホットサンド
デザートはホットプディングとチーズケーキetc.
テレビでも紹介されたお店とのことでした
画像








記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


京都、泉涌寺、東福寺

2017/03/12 11:36
泉涌寺(せんゆうじ)
皇室ゆかりの寺、京都御所から移築された建物があり
品の良い内装で素晴らしいお部屋を拝見

楊貴妃観音、美しい観音様にお目にかかりました
楊貴妃の冥福を祈って造顕された像との話も…

歴代の天皇がお祭りされる「霊明殿」はおごそかでした
画像




東福寺
臨済宗大本山東福寺は禅宗のお寺
紅葉の季節なら最高ノロケーション(ネット画像引用)
画像

紅葉の谷を想像して写真を撮りました
画像


重厚な三門、すべての建物が大きく重厚
画像









記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


京都、南禅寺、蹴上インクライン、永観堂

2017/03/12 11:27
地下鉄東西線、蹴上駅下車して
蹴上インクラインを通り南禅寺へ向かます

インクラインは、琵琶湖疎水で京都に水を供給システム
その水を水力発電・船で物資運搬とよくばって活用するためのもの

疎水の水を発電で使うため水をいったん発電施設に流す
その間、船は陸上運搬してそれから発電後の疎水の水に戻す設備です

トンネルを抜けます
右から読んで「雄観奇想(ゆうかんきそう)」の文字があります
画像

読めないので後から調べて判明
素晴らしい眺めで奇抜な考えといった意味のようです
レンガ造りのトンネルを抜けると線路が目に飛び込んできました
画像

インクラインの上を歩いてくと琵琶湖疎水記念館に至りました
疎水の歴史がジオラマで再現され、京都の発展を垣間見ました

疎水は南禅寺の境内を横切って今もなお現役です
画像



南禅寺
三門を見上げ、石川五右衛門が「絶景かな!」と想像
紅葉の季節はさぞ素晴らしいだろうなぁと想像しながら拝観しました
画像



永観堂 「みかえり阿弥陀
お顔を左に向けた阿弥陀像は大変珍しいものだそうです
さほど大きな仏像ではありませんが
間近に拝観できるように工夫されていました
とても美人の阿弥陀様にドッキリしました















記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


京都、東山花灯籠2017

2017/03/11 18:23
夕暮れ時を待って、ライトアップイベントに繰り出しました
昼間歩いた道筋がロマンチックな表情に…

テンションマックス
画像


画像






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


京都、知恩院、青蓮院

2017/03/10 09:05
浄土宗の総本山「知恩院
山門は圧巻の大きさ 高さが24m
美しいく洗練された屋根の傾斜にうっとりします
画像

山門を入るとすぐ右手には御影堂(みえどう)
2012年に始まった大修理中です
8年の歳月をかけて2020年には完了予定のようです

日本で5番目に大きい寺院建築、1639年に徳川家光によって再建されたものだそで
法然聖人をおまつりしている御影堂、修理完了が楽しみです

方丈を見せていただきました
二条城を思わせるような鴬張りの廊下
貴重な襖絵「抜け雀」「三方正面真向の猫」のオリジナルも見ることができました


青蓮院(しょうれんいん)
知恩院の北側にある、天台宗の門跡寺です
大きな楠が何本もあり、落ち着いた歴史風格を感じました
小堀遠州の回遊式庭園、お庭の広さがすごかった!
画像








記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


京都、大谷祖廟、高台寺

2017/03/09 14:36
京都、大谷祖廟にお参りに行ってきました
丸山公園や八坂神社にほど近いところにある
親鸞聖人の墓所です

山道から祖廟に、静かな空間がそこにはありました
画像


ねねの道を通って高台寺へと向かいました

高台寺は特別拝観期間中
小堀遠州の庭をみながら、渡り廊下の臥龍廊(がりょうろう)を通過
開山堂から霊屋(おたまや)を拝観しました

霊屋は、ねねが土葬になって眠っているところ
高台寺蒔絵で飾られた豪華な床の中央に逗子が収められていました
画像


八坂神社に立ち寄ってから祇園をブラブラ散歩…
夕飯を少し早めに先斗町(ぽんとちょう)でいただきました















記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

Core Music
コア音楽教室
わんわんてくてく♪♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる