04 金沢 しっとり歩き

ひがし茶屋街、石畳通りに格子戸の家並み
江戸の風情が今も保存されてて 素敵です

一見さんお断りの お茶屋さんですが、見学できる お茶屋 に入りました。
国指定重要文化財「志摩」、現在は使用されておらず保存公開のみ。

べんから色の壁 すごくあでやかす。
旦那衆は、ここで粋な遊びをしてたんだね ふむふむ。。。
画像



ひがし茶屋を後にして、徒歩10分
浅野川沿いの主計街茶屋街(かずえまち)を尋ねました。
明治時代からの茶屋街で今も現役
品格があってしっとり、落ち着いた街並みです。
画像


細い路地に入いるとそこは主計料理組合事務所
ここは検番と呼ばれ、芸子さんたちの稽古場だそうです。
画像


その先、 暗がり坂へと続きます
坂は、久保市剣宮(くぼいちつるぎぐう)境内の裏手に続きます

昔は人目をしのび くらがり坂を下りて旦那衆がお茶屋遊びに
文豪、泉鏡花も幼いころには、坂を登って神社の境内で遊んでいたとか…

画像














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント